FC2ブログ
一点匠屋主義
日本全国の名店・名匠情報と、インターネットショッピングモール匠屋店長のお勧め情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有機栽培メロンを食す
 匠屋出店中の弘前農園さんは有機栽培を研究され、果物の有機栽培は難しいという農業情勢に対し、積極的に取り組まれています。
 りんごはもちろん、いちご、メロン、米などの有機栽培を実践されています。弘前農園によると

平成17年度は「減農薬」に成功しましたが、「化学肥料を使わず、無農薬の栽培」とは言切れぬ段階でございます。
また、平成18年度は「化学肥料を一切使用せず、土壌改良剤だけを施肥し減農薬での栽培」を試みますので、現段階でも「無農薬」ではない点を誤解なさいませんようお願い申し上げます。

と嘘がない謙虚なリリースをだされています。

さて、そんな有機栽培の土壌でのメロンです。今年、おいしいメロンができあがったそうです。
りんごほど数はないので、少数を匠屋でも販売しようとしたところ、あまりの人気ですぐに売れてしまい匠屋に出すものはなくなってしまったそうです。

 ところが、皆さん、ごめんなさい。弘前農園さんがお試し的に有機栽培メロンを送ってくれました(涙)
 060819_1335~0001.jpg


 これです。世に高級メロンは多いけれど、有機栽培メロンという希少価値を考えると、どれほど素晴らしいものはないです。(しかも産直)
 弘前農園さん、本当にありがとうございます。皆さんの研究と努力の成果がこの果実に詰まっていますね。



CA330010.jpgCA330011.jpg


早速スタッフでいただきました。実は僕はメロンがあまり好きではありませんでした。あんなに高いのに、そこまでうまいかなーと
 ところが、弘前農園さんのこのメロン自然な甘さがさわやかで、珍しくもっと食べたくなり、実際2きれ食べました。
 写真でみてのとおり、見た感じそんなにおいしそうに見えません。その辺の畑でとれたメロンみたいです。なのに、甘い、うまい!
 これは逆にいうと、特殊なことをしてないメロンということですね。

 赤い果肉の高級メロンは非常に甘いのですが、このメロンはそこまでではないのですが、自然に甘く、中心から皮の部分まで甘いんですね。 おそらく有機栽培ということで土壌を肥やす科学肥料を使ってない自然な土壌からくる、果物本来の甘さなんでしょうね。
 果実の汁もベタベタでなくさっぱり、食べた後の食感もサッパリ。
やはり、違いますね。
 皆様も弘前農園のメロンを食べると、メロンの価値観かわるかも・・
僕は変わりました。

 お伝えしたとおり、残念ながら、メロンの通販はありませんが、リンゴは季節でやっていますので、是非、弘前農園の有機栽培味わってみてはいかがでしょうか?


 匠屋・店長 香月


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
さっそくです☆
遊びにきました。え~、店長ですか?
なんだか店長さんの今までのイメージと違って、これは、どうコメントすればよいのか…。まだいまいち理解できていませんが、こんど教えてください~☆また来まーす!
2006/09/02
(土) 22:43:09 | URL | sae #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 一点匠屋主義 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。