一点匠屋主義
日本全国の名店・名匠情報と、インターネットショッピングモール匠屋店長のお勧め情報。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 一点匠屋主義 ハワイ編
11月10日から14日までアメリカ国ハワイ州へ行っておりました。もちろん仕事で行ったのですが、実は生まれて初めての海外でした。海外初めての人も行ったことあることもこの初心者の食い倒れツアーをご覧ください。

 11月10日 成田
本当に海外初めてである。しかも一人旅。英語には自信がない。通訳も現地までいない。
どうすんだろう・・。なんとかなるやと調布発成田直通リムジンバスに乗り込む。これは
便利。あんなでかいトランクを電車で運ぶのは一苦労だから。
 成田はさすが国際空港。空港にはいるだけでもスタッフの人がバスに入りパスポート検査された。
 そしてフライト、ハワイまでは風がフォローらしく6時間なんぼでつくのである。
夜7時半初のフライトとなる。ちなみにユナイテッド航空だ。
そして、初めての機内食。お約束どおり「チキンオアビーフ?」を聞かれる。やはり英会話となる。結局ビーフのトマト煮とパン、サラダ、お菓子、ドリンクというベタベタすぎる食事。これは正直つらい。こんなものを食べてみんなうれしいのだろうか・・・。
 洋食は嫌いではないが、機内食ってやつにはいきなり期待はずれ。
そしてハワイ着。現在アメリカの入国審査は非常に厳しく、指紋や顔写真なども撮られる。
誰だよ「サイトシーイング」っていえば入れるって言った奴。結構手続きを英語でいわなきゃいけなかったよ。あまりにも英語が下手なので、入国管理官は逆に怪しまず親切に答えてくれたよ。
 ゲートをくぐるとHISの担当者の指示でプリンスホテルまでの車に乗る。
初めての外国の風景・・。
061111_1222~0001.jpg



ついて簡単に仕事を終えると、早速ランチ。
 まずでかいボールにたんまりサラダ。日本だと3人くらいで取り分けるサイズ、
それに撮り放題のパンと写真のチキンの香草焼き(その下に野菜やラザニアをチーズでからませた重いサブディッシュが・・・・。
061111_0702~0001.jpg

そして締めはこれまた普通にケーキ。
 来たよ。噂のハイパーボリュームランチ!
もちろん完食しましたよ。さすがにパンは何個も食べなかったけど。これはすごいボリュームだった。味もいけましたよ。
 夜、ホテルで、スタッフの人がお弁当を手配してくれた。
「あ、弁当なら軽くていいかな」と思いきや、ここはハワイ、とんでもないものだった。
 写真ではわかりずらいですが、これは骨付きカルビ弁当。このカルビが10枚くらい重ねてあり、ご飯も4センチくらいの厚さ、あとは海草やサラダなど。これは・・・。
061111_1452~0001.jpg


 同室のKさんも食べられないと自分に渡す。まだ初日、これくらい完食しないでどうする?と意味ない自分への鼓舞をして平らげる。
 まあ、食べるには食べたのだが、このカルビが原因で、胃がもたれる。
実は胃がもたれるって経験はあまりなかった。海外で注意すべきは食べすぎよりも
胃もたれだと思う。なにせ生まれてずっと日本での食事だから、胃が驚いたのだろう。
 
 しかし、明日も食い尽くすぞ。

匠屋・店長 香月
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 一点匠屋主義 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。